恵比寿 「Kinoe ~季の恵~」で、ランチコースを・・・

9月のとある土曜日、兄と一緒にランチをするため恵比寿へ行きました。

訪問したお店はこちらです。



Kinoe ~季の恵~
(キノエ)

JR恵比寿駅西口からは徒歩4分ほど。ビルの4Fにあります。




店内はカウンター席・テーブル席・個室があり、合計22席あります。
落ち着いた雰囲気ですが、ランチタイムということもありカジュアルな雰囲気で利用しやすい感じでした。


ナイフとフォーク、そしてお箸も使えるのがうれしいです。





今回は兄が予約してくれたランチコースで、おまかせ料理6品・パン・選べるデザート・食後のドリンクという内容でした。



「何か飲んでもいいよ~」と言われたので、こちらから選びます。



私が選んだのはカール ユング シャルドネ
ドイツ産のアルコールワインで、フレッシュでフルーティーな味わいです。



兄は季節のフルーツのスパークリンクカクテル(写真左)を注文しました。





窓際の席だったので光がいたずらして、iPhoneで撮影した写真に縦線が入ってしまったのですが、お料理の写真をご覧ください。

※写真は全て1人分のお料理です。


千葉県産無農薬とうもろこしのポタージュ
冷製のスープです。とうもろこしの自然な甘さがすごい! もう1皿いただきたい・・・そんな美味しさでした。





本日の鮮魚のカルパッチョと
たっぷりの彩り無農薬野菜
無農薬野菜は千葉県印西市・柴海農園さんの野菜だそうです。



野菜はもちろんですが、新鮮な天然のシマアジ・マダイ・マイワシも美味しかったです。(魚の産地について説明がありましたが忘れてしまいました)





パン
トーストされたガーリックトースト
食べ終わると、お店の方がおかわりをすすめてくれます。





フランス・モンサンミッシェル産のムール貝



小粒ですが肉厚で濃厚な味わい。
ムール貝のエキスを含んだスープも美味しかったです。





兄の2杯目はブルーベリー&黒酢ソーダ割り





魚料理
お刺身用の銀だらを使っているそうです。



皮はパリッと香ばしく焼かれ、身はふわっとやわらかく仕上がっていました。添えてある九条ネギと一緒にいただきました。





パスタ
自家製のカラスミがたっぷりと使われています。



カラスミしらす、そして九条ねぎの量のバランスがちょうど良く、とても美味しかったです。





肉料理
岩手県産の南部高原豚です。



火の通し加減が絶妙で、きれいな色ですね。
肉質が細やかで、とてもやわらかいお肉でした。



驚いたのはこの脂身。
やわらかいのにプヨプヨという感じではなく、キュッっとしまった感じでした。すごく甘くて美味しかったです。





このコースのお料理は全ておまかせの内容ですが、デザートだけは選択制になっていました。8種類の中から1人1品を選びます。




食後のドリンクはコーヒーを選びました。




いちぢくのコンポート 抹茶添え
いちぢく好きの私にはたまらないデザートです。上にのっているのはアイスクリームではなく、濃厚な抹茶のムースのような感じでした。




リンゴとアーモンドの温かいケーキと
キャラメルアイス



どのお料理もとても美味しくて、満足度の高いランチコースでした!
ごちそう様でした。



Kinoe ~季の恵~
 (キノエ)
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-18-9
住所:TimeZoneヒルトップビル 4F
営業時間:
[ランチ] 平 日 12:00~15:00 (L.O 13:30)
[ランチ] 土日祝 11:30~15:30 (L.O 14:00)
[ディナー] 18:00~22:30 (L.O 20:30)
定休日:不定休

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示