小田原市風祭 鰻 『友栄(ともえい)』 ~青うなぎ~

箱根滞在中の8月15日に、小田原にある有名なのお店に行ってきました。
 
本当は6月の価格改定前に訪問したかったのですが、機会がなく今回の訪問となりました。


友栄(ともえい)





小田原厚木道路の箱根口ICを降りて国道 1号線を箱根方面へ向かうと、すぐ左側にこの看板が見えてきます。
風祭駅からは徒歩10分くらいだそうです。








焼津直送の最高ランク青うなぎをその日にさばいて提供しています。


メニューの一部です。

うな重は「上うな重」しかありません。











箸置きがかわいいです。









入店から待つこと約30分、うな重が提供されました。

上うな重
きも吸い・おしんこ付き










お店のHPによると
「たっぷりと四度づけのタレ、 だけど決してしつこくならない様、 その日の鰻のあぶらの状態なども 微妙に調節しながら仕上げております」とのこと。






すごくふっくらしています。





ものすごく美味しい。


とにかく、すごく旨味を感じます。
しつこくないので、あっという間に完食しました。


今まで食べた鰻の中で一番だと思いました。


きも吸い




おしんこ





食後はまったりしたいところですが、とても混んでいて、暑い中駐車場でもたくさんの方が待っていたので、次の方にお席を譲ることにしました。

とにかく大満足。


当日12:30に訪問した時、駐車場にはすでに「本日は品切れ」という内容の看板が出ていたので、びっくりしました。

訪問する方は、事前に鰻の取り置きを依頼しておく事をおすすめします。

※鰻の取り置きは可能ですが、時間予約はできません。

私達は1週間前に電話で鰻の予約(取り置き)を依頼していました。

お店に電話した時に、だいたい何時頃に訪問するか?と尋ねられますが、それはあくまでも目安です。

お店に行って受付した方から順番に、店内へ案内されます。
(自分の順番がくると、お店の方が携帯に連絡をくれます。)

私達は12:30に受付をしましたが、店内に入れたのはなんと2時間半後でした。
※受付時にお店の方から「約2時間半待ち」と丁重な案内があったので苦になりませんでした。

訪問時は早めにお店を訪問して受付だけ済ませておいた方がいいと思います。

友栄さんの鰻は、待ってでも食べたいと思える鰻でした。

ごちそう様でした。




友栄(ともえい)
住所: 神奈川県小田原市風祭122
電話: 0465-23-1011
定休日: 木・金曜日
営業時間: 11時~17時
※厨房の準備ができ次第開店するので、11時前に開店することもあるそうです。
※臨時休業日など、訪問前にHPでご確認ください。
http://www.tomoei-unagi.com/sp/index.html

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示