宇都宮で餃子のハシゴ 『宇都宮餃子館』 『宇都宮みんみん』 『典満餃子』

先週の土曜日、「宇都宮餃子を食べに行こう」ということになり、10時過ぎに自宅を出発しました

 
目的は「宇都宮餃子」で、それ以外はノープランです。
 
いろいろと寄り道をし過ぎて、宇都宮には夕方到着。
事前に宿を予約していなかったのですが、運良く駅前のホテルが空いていたためチェックイン。
 
お腹が空いていたので、お部屋に荷物を置いてすぐに出かけることに~。
 
宇都宮に来たのは初めてだったので、フロントでこれを頂きました。
 
宇都宮餃子 オフィシャルMAP

宇都宮餃子会の全加盟店が紹介されています。
バスのルートも記載されていますよ。
 
まずは、歩いて宇都宮駅へ。

 
駅から徒歩圏のお店を数軒ハシゴすることにしました。
MAPを見て初めて知ったのですが、駅周辺には有名なお店が何軒も支店を出しているのですね。
 
私達は宇都宮餃子の初心者なので、まずはこちらのお店を訪問しました。
 
宇都宮餃子館
駅前イベント広場店

 
駅周辺に5、6軒あるようです。そのお陰か、待ち時間なしです。
 
こちらの支店は6人掛けのテーブルが縦に配置されていて、広いお店でした。

1人来ている方も多かったです。きっと地元の方ですね。相席になることもなく、大きなテーブルを独占してゆっくりお食事をされていました。
 
 
とりあえず生ビールレモンハイ乾杯です。

 
餃子のハシゴをするとなると、1軒であれもこれも・・・というわけにはいきません。
どの餃子を食べるか、悩みました。
 
餃子は1皿6個入り、300円~安いですね





 
注文したのはこちらです。
 
健太餃子 ×2
スタミナ健太餃子 ×1

中央の絵皿がスタミナ健太餃子です。青森産のニンニクを使用しているようです。
 
ちなみに、こちらがスタミナ健太くんです。
(宇都宮餃子館のキャラクターらしい)

 
こちらの健太くんは、パリッと焼きあがっています。

 
断面図です。

 
お店のHPによると、栃木県産のニラ・豚肉・お水・お醤油と国内産のキャベツを使用し、栃木県内のおじいちゃんとおばあちゃんが作っているそうです。
 
こちらの餃子は、私の好きなタイプの餃子でした。際立った特徴はないのですが、誰もがきっとパクパク食べてしまう餃子だと思います。
 
主人はビールの後にレモンハイ
を追加。



こちらでは2人で3皿(18個)を完食しました。
 
 
さて次は、ここから徒歩1分程のところにある
宇都宮みんみん
駅東口店
 

 
やはり、多くの方が並んでいました。
まだ18:30過ぎだったので、私達も並んで待つことに~。

皆さんの会話からすると、並んでいる方の中に地元の方は少ないようでした。
 
こちらのラストオーダーは19:30らしく、待っている間にお店は準備中になりました。そして、列の最後尾にお店のスタッフさんが立ち、後から来た方々に対して丁重にお断りしていました。
 
待つこと1時間
 やっと入店できました。
何かを食べるために、こんなに待ったのは初めてです。
 
こちらはかなり混んでいますので、相席になりました。
 
早速メニューを見ます。
とてもシンプルなメニューでした。アルコールはビール(2種類)しかありません。
そして、かなり安い
 餃子は1皿6個入り、230円均一



 
1日50食限定のジャジャメンがありました。
主人が食べたそうにしていましたが、この日は餃子以外は禁止にしました(笑)

 
まずは生ビールで乾杯です。

 
注文したのはこちらです。
 
焼餃子 ×1
水餃子 ×1
揚餃子 ×1

 
焼餃子の具が少し辛いなと感じました。はっきりとは分かりませんが、ニンニクまたはニラの辛さかな?
宇都宮餃子館の餃子とはまったく違う味わいだったように思います。



 
断面図です。

 
私は使っていませんが、辛そうなラー油がありました。お好みでどうぞ。

 
水餃子はサイズが大きめです。

 
揚餃子はお腹にたまりますね。ちょっと後悔



 
お店のHPによると、白菜をたっぷり使った野菜主体のあっさり餃子で、にんにくはほんの少しだけ使用して臭みを抑え、旨みだけが残るように工夫しているそうです。
 
まだ外にはたくさんの方が待っているので、早々にお店を出ました。1時間待ちで、食事時間はわずか20分ほどでした(笑)
こちらのお店でも、2人で3皿(18個)を完食しました。
 
 
次に訪問したのは
典満餃子 
 

こちらのお店は駅の西口にあります。
 
待ち時間なしで入店出来ました。店内はにぎやかで、居酒屋のような雰囲気です。
カウンター席もあります。
 
飲み物の種類も多く、餃子以外のおつまみ的なメニューも豊富です。これは餃子専門店というよりも居酒屋に近い気がしました。
 
※餃子以外のメニューは割愛します。



こちらも安い
 餃子は1皿6個入り、300円
 
まずは生レモンサワーで乾杯です。

 
注文したのはこちらです。
 
焼餃子 ×2
水餃子 ×1
 
パリッと焼かれています。



 
断面図

う~ん、すごくあっさりした味わい。もっと旨みがほしいところです。
 
水餃子の黒い点は胡椒です。お店の方が説明してくれました。埃と誤解をする方が多いらしい(笑)

お肉がぎっしり入っています。
きっと何かダシのような物をたっぷり混ぜているのではないかと・・・。お肉本来の旨味とはちょっと違う味わいでした。

 
こちらのお店では、2人で2皿(12個)を完食しました。(主に主人のお腹の中へ)
 
この後、隣にある行列店餃天堂にも行きたかったのですが、お腹がいっぱいで並ぶ気力がなかったので断念しました。
 
ということで、餃子軒のハシゴ 合計48で終了しました。
 
ごちそう様でした
 
 
 
宇都宮餃子館 駅前イベント広場店
住所: 栃木県宇都宮市宮みらい1-6
営業時間: 11:00~22:00
定休日: なし
 
宇都宮みんみん 駅東口店
住所: 栃木県宇都宮市馬場通り4-2-3
営業時間: 11:30~20:00
定休日: 火曜日・臨時休業あり
 
典満餃子
住所: 栃木県宇都宮市駅前通り3-3-1
住所: 松廼家ビル 1F
営業時間: 11:00~24:30
定休日: 年中無休

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示