横浜 パリブレスト 『Cafe L'herbe (カフェ レルブ)』

先日、緑に囲まれたカフェでひと休みしました
 
横浜そごうの中でも、こちらのお店は初訪問。
10階フロアの中では目立つ場所にあり、壁に囲まれていないオープンな雰囲気がとても人気のようです。
 
 
Cafe L'herbe
 (カフェ レルブ)
 

 
こちらが入口です。

 
お店の外観です。緑で囲まれ、気持ちが良さそうですね。

 
こちらのお店では、人気パティシエ 高山浩二シェフが監修したおひとり様サイズに作られたパリブレストが頂けますよ。

 
店内は混んでいましたが、奥のテーブルがちょうど空いたのですぐに入店できました。
 
私達のテーブルの前は、なんと緑の壁がない(笑)
通路の向こう側の緑を楽しみながら、オープンテラスに座った気分を味わいます

 
 
主人も私もパリプレストのセットを注文しました。
 
パリブレストとはフランスの伝統菓子で、1891年に自転車レース パリ・ブレスト・パリ(Paris-Brest-Paris)の開催を記念して考案された自転車の車輪の形をしたお菓子だそうです。
私にはシュークリームに見えます(笑)
 
 
季節のフルーツと生クリーム、
カスタードクリームのパリブレスト

 
側面から。

 
上のシュー生地をはずしてみましょう

 
ほんのり塩味がきいてカリッと焼きあがったシュー生地と、たっぷりの生クリーム&カスタードクリームの相性は抜群です。
フォークだけではなく、ナイフがあると食べやすいかな~。
 
後ろにも苺がありますよ。

 
このパリブレストは主人が選択したもので、飲み物はコーヒーにしていました。

 
 
私が選んだのは
生クリームとマロンクリーム
のパリブレスト

 
高さがありますね。
マロンクリーム、生クリーム、カスタードクリームのマウンテンです

 
上のシュー生地をはずしてみましょう

 
マロン好きな方のために~。

栗の味わいがしっかり楽しめるクリームでしたよ。
 
飲み物はストレートティーにしました。茶葉の種類を選べたかどうかは忘れました

 
ごちそう様でした
 
気持ちの良い空間でのんびり過ごすことが出来ました。ランチもあるようなので、女性のひとりランチにも良さそうです。
 
 
 
Cafe L'herbe (カフェレルブ)
住所: 横浜市西区高島2-18-1
住所: そごう横浜店10階
営業時間:
ランチ 11:00~14:00
カフェ  14:00~17:00(L.O.16:30)
ディナー 17:00~L.O.22:00
定休日: そごう横浜店に準ずる

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示