横浜 山形牛焼肉「牛兵衛 草庵」で、今年も誕生日特典のお肉1皿プレゼント

10月のことですが、横浜そごうにある「牛兵衛草庵」さんから今年も誕生日特典付きのハガキが届いたので、ウキウキ気分でお店へ♪

そごうのポイントカード(ミレニアムカード)会員限定で、利用したお店から誕生月に優待ハガキが届きます。

昨年もお肉1皿のプレゼントをいただいたので、今年も期待しちゃいます♪


山形牛焼肉 牛兵衛 草庵
山形牛焼肉(ぎゅうべい そうあん)

お店は、そごう横浜店の10Fにあります。

特典は2つあったのですが、今回は「ディナータイムに山形牛1皿プレゼント」という特典を利用しました。


まずは生ビールで乾杯です。
ビールは普段あまり飲まないのですが、この日は咽が乾いていたのでグラスビールをいただきました。


メニューの一部です。
いろいろな部位が揃っています。

5~8種類の部位の食べ比べが出来る盛合せもありますよ。

ロースカルビ


こちらのお店にはハラミもありますが、あまりおすすめではありません。(←個人的な感想 笑)
メニューに記載されているのですが、「ハラミ・シマチョウ・コプチャ」は山形牛ではなく、輸入牛になるそうです。


テーブルには2種類の焼肉のたれ(あっさり・濃厚)と岩塩があります。濃厚な方はただ濃くなっているのではなく、コクが増したという感じです。



キムチ3種盛
白菜キムチとオイキムチとカクテキです。


主人用にハウスワインの赤をグラスでいただきました。


山形牛 一頭六種 盛合せ
山形牛1頭の内の6部位を楽しめる盛合せです。
焼き野菜はパプリカとエリンギでした。



チョレギ
お肉と一緒に野菜もしっかり食べます。


それでは、お肉を1部位ずつ見てみましょう。

ミスジ
肩甲骨の下あたりだそうです。ものすごく柔らかくて、ほど良いサシが口の中でとろけるようでした。

中落ちカルビ
カルビの脂身の甘みって大好きです。


内モモ
6種類の中では1番好きな味わいで、赤身の旨みと脂身の甘さを同時に楽しめました。


見ためはサシが多いのですが、食べてみるとあまり気にならず、意外とあっさりと上品な味わいでした。


サーロイン

イチボ
お尻の先のあたりだそうです。柔らかい赤身です。イチボ好きな方ってわりと多いそうですね。



ユッケジャンクッパ
スープが真っ赤ですが、見た目と違ってあまり辛くありません。辛さの中にほのかな甘みがある感じなので、私でも食べられました。


この大きなお肉からスープに旨みが出ているのでしょうね。

山形牛のお店ということで、山形県高畠町で作られた高畠ルオールの赤ワインをグラスで注文してみました。高畠町産メルローとチリ産カベルネソーヴィニヨンを使っているそうです。



このあたりで、焼き画像も1枚だけ入れておきます(笑)  こちらのお店は炭火焼ではありません。



少し時間がかかりましたが、誕生日特典のお肉が登場しました。

クラシタ
昨年のプレゼントも同じ部位でした。
肩ロースの中で最も美しいサシが入っている部分をクラシタと呼ぶそうです。また、お店によっては特上ロースと呼ぶところもあるそうですよ。


室温で脂が少しずつ溶けていくので、ササっと炙っていただきました。お肉の旨みよりも脂の甘さの方が際立っていたように思います。岩塩がぴったりでした。
お肉好きの私にぴったりな誕生日特典を今年もしっかりいただきました!
ごちそう様でした。

山形牛焼肉 牛兵衞草庵
(ぎゅうべいそうあん) 
住所:横浜市西区高島2-18-1
住所:そごう横浜店 10階
定休日:そごう横浜店に準ずる

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示