長野県・松本 『友垣』で信州の味を楽しむ!

昨日の記事の続きです。
 
奈良井宿を観光した後は松本方面へ~
 
宿泊するホテルに車と荷物を預け、松本駅周辺で信州名物を味わえるお店を探しました
 
そして、店頭の看板がいいなと思ったので、こちらのお店へ~。
 
 
友垣(ともがき)
 


 
店内にはカウンター席と小上がり席があり、全部で14席ほどの小さなお店で、男性の店主さんがおひとりでやってらっしゃるようです。
店内に入った時はすごく緊張しましたが、店主さんがとても感じの良い方だったのでホッとしました。
 
 
まずは乾杯ですね
 
私が梅酒ロックを注文したところ、店主さんから「35度だけど大丈夫

」と聞かれたので、慌てて「大丈夫じゃないです
」と答え(笑)、梅酒のソーダ割りにしてもらいました。

 
お通し
とろっとしてやわらかい胡麻豆腐に胡麻ダレがかかっています。これが美味しくて、最後の方は飲みました

 
 
信州の地酒をいただきましょう。

 
吉田屋治助
竹筒で登場しました
 この竹筒は凍らせていたようですね。

 
 
メニューにあった信州名物はこちらです。この中から数品いただきましょう。

 
馬刺し(赤身)
きれいな色をしています。手前にあるのは、おろし生姜です。

 
やわらかい~
 赤身なのであっさりしていますが、ちゃんと旨みがあり、とても美味しい

 
わさび漬け
この香りと辛さがいいですね。お酒がすすみます。

 
鮎の塩焼きを注文したところ、今日は入荷しなかったとのことでした。
 
その代わりに、思いきってこんな名物も注文してみましたよ。
 
蚕のさなぎ佃煮
※苦手な方がいらっしゃると思いますので、画像を小さくしておきます。
 
食感はやわらかく、少しだけプチっとする感じがあったような…。
匂いやクセは全くなく、佃煮として美味しくいただきましたよ。

 
もう1本、日本酒をいただきましょう。
 
亀の海

 
長いもの天ぷら(山形産)
〆は信州名物ではありませんが、大好物なので、つい注文してしまいました。

とても美味しくいただきました
信州名物を味わうことができ、大満足
ふらっと寄って、良いお店に出会えてよかったです。
 
 
友垣(ともがき)
住所: 長野県松本市中央1-5-4
住所: JR松本駅から徒歩約4分
営業時間: 17:00~24:00
定休日: 日曜日

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示