川崎・八丁畷 『おだい処 近次』で、美味しい物づくし

先月のことですが、びびりさんからお誘いをいただき、京急線の八丁畷駅へ~。
 
この日は王子の狐さんypさん(←読み仮名の50音順
)もいらっしゃるということで、こちらのお店へ伺いました。
 
 
おだい処 近次
 
近次さんを初めて知ったのは、ハマのアニイさんのブログを拝見した時でした。
憧れていたお店を目の前にし、ドキドキしながらお店の写真を撮影しましたよ。

 
ypさんは遅れていらっしゃるとのことで、先に3人で乾杯。
トマトハイ緑茶ハイですね。私の緑茶ハイは「薄め」でお願いしました

 
 
こちらがお通しです。
ひと口いただいた時に「う~ん、美味しい
」と誰もが思わず声に出してしまうような…そんな美味しさでした。

 
 
お刺身盛合せ
マグロ・タコ・海老・ヒラメ・アカイカ・メバチマグロ・ワラサの7種類。
3人の撮影が終わると、マスターがお気遣いくださり、まだ到着していないypさんのお刺身を別皿に取り分けてくださいました。

 
 
この日が初訪問だった王子の狐さんと私は、メニューを撮影させていただきました。
あれもこれも、気になるお料理がたくさんありますね。
本日のおすすめメニューは、毎日女将さんが書いてらっしゃるそうです。


 
 
ふじひろ焼
国産豚バラ肉のやわから焼きです。

 
トロトロのお肉から、旨みがあふれ出しますよ。美味しすぎて絶句…
主人にも食べさせてあげたいなぁと思いました。

 
 
かきクリームチーズグラタン

 
宮城産の大きな牡蠣です。
絶品のソースが牡蠣の美味しさを引き立てていました。

 
 
びびりさんと私が気になった1品
あん肝味噌
蒸したあん肝に味噌と生姜を加えてあるそうです。お酒との相性は、もう抜群です。

 
 
このあたりで、日本酒を少しいただきました。
 
八海山・越後で候青ラベル
しぼりたて生原酒(新潟)


 
ぶどう鴨ロース焼
お肉好きの私ですから、これは絶対にいただきたいと思っていました。
焼き加減が絶妙で、鴨の旨みを存分に味わえます。

 
 
そして、テーブルに運ばれて来た時に歓声が上がったお鍋がこちら。
寄せ鍋

 
彩りが美しいですね。美味しい野菜は全種類いただきました。

 
野菜をたっぷりいただいた後は、鹿児島産のなめたかれいが入りました。そして、たっぷりのエノキも加わります。

 
こんなにワクワクするお鍋は初めてです
 
さらに、千葉県産の鶏肉も入りました。
スープにはこれまでの食材の旨みがたっぷり~。

 
ここで私のタイムリミットとなりました
この寄せ鍋がこの後どのように進化するのか…すごく気になったのですが、私はお先に失礼しました。
 
残った3人の方はこの後ものすごく美味しい雑炊を召し上がったそうです。
詳しくはこちらで~。
 
おだい処 近次さん、素晴らしいお店でした
美味しいお料理にはもちろんですが、マスターと女将さんの優しいお人柄やお気遣いに、私はすっかり酔ってしまいました
次回は主人と一緒に伺いたいな~と思います。
 
 
おだい処 近次
住所: 神奈川県川崎市川崎区池田1-14-7
営業時間: 17:00~23:00
定休日: 水曜日
 

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示