横浜 炭焼きランチステーキ 『ブロンコビリー』

とある土曜日、朝からサーフィンに行くという主人と一緒に湘南へ行きました。
 
私はいつものように車内で爆睡し、主人が海から戻ってくるのを待ちます。
 
お昼頃になって主人が戻ってきたので、帰り道にあるこちらのお店でランチを♪
 

ブロンコビリー
(BRONCO BILLY )
 
こちらは戸塚原宿店です。



 
ランチタイムは16:00までなので、遅めのランチにも良いですね。
 
ランチメニューには種類豊富なサラダバーが付いています。

サラダバーの上にある液晶画面には色々な画像が流れるのですが、その中に野菜の産地を個別に記載した画像もありましたよ。安心していただけますね。

たくさんある野菜の中から、自分が特に好きな玉ねぎ・コーン・トマトを選び、2度いただきました。スープは飲み放題ではないようで、テーブルに運ばれてきます。

サラダバーにはフルーツやゼリーもあります。
右側の写真は、ヨーグルトだと思い込んで器に入れたのですが、口に入れてびっくり。なんと、
コーヒーゼリー用のホイップでした(笑)


テーブルにはピンクソルト・ガーリックソルト・レンボーベッパーが常備されていますので、お好みでどうぞ。

 
これは、テーブルに運ばれてきたステーキやハンバーグ用のソース岩塩です。

 

炭焼きやわらかランチステーキ
&がんこハンバーグコンビ
 
主人が注文した「160gのステーキと200gのハンバーグのセット」です。

 
熱々の鉄板の上にソースをかけると油やソースが跳びはねるるので、紙ナプキンで自分の洋服をカードしましょう。
 
ハンバーグは粗挽きビーフ100%
お店の方が目の前でハンバーグを半分にカットし、カット面を鉄板の上に置いてくれます。後は、余熱で好みの状態まで焼いてからいただきます。

 
お米は新潟県中魚沼郡津南町産コシヒカリを使っているそうです。
上が大ライス、下が小ライスです。

 

私が注文したのは
炭焼きやわらかランチステーキセット

 
160gのステーキです。私にはちょっと少ないかなと思っていましたが、サラダやスープ、そして小ライスもいただいたので、お腹いっぱいになりましたよ。

 
お店のHPによると、ランチステーキは丁寧にすじ切りしたお肉を、ビーフブイヨン等の調味液に浸け込み、さらにやわらかく加工してあるそうです。
美味しく提供できるように、いろいろ努力されているのですね。
 
たしかに、お肉がやわらかい。
お肉の表面は炭火で香ばしく焼かれています。焼き加減はレアでお願いしました。

サラダバーとスープが付いているランチメニューはお得感がありましたよ。
ごちそうさまでした。
 
https://gourmet.blogmura.com/

ブロンコビリー 戸塚原宿店
(BRONCO BILLY)
住所:横浜市戸塚区原宿4−39−5
営業時間:11:00~24:00
(ラストオーダー 23:30)
※ランチタイム 11:00~16:00
※最新の営業時間はお店へご確認ください※

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示