川崎 馬肉料理 『型無一心 (かたなしいっしん)』

とある土曜日の夕方、川崎にある馬肉料理のお店へ行ってきました。
お店は、川崎駅からアゼリアを通り、26番出口を出てから徒歩1分ほどの場所にあります。
 
 
型無一心
(かたなしいっしん)
 


 
階段を下りて地下へ。


 
予約をせず開店時間に合わせて訪問しました。
 
ほとんどの席は予約でうまっていたので、後から来た予約をしていない方々は姉妹店を案内されたり、諦めて帰ったり…。かなりの人気店ですね。
 
店内はオシャレな雰囲気です。カウンター席とテーブル席があり、合計で38席あるそうです。
 
こちらのお店の接客はとにかく「元気」で、かけ声がものすごく大きい(笑)  そこは好みが分かれるところですね。
しかし、接客が丁寧ですし、近距離での会話は普通のボリュームなので安心してください。
 
 
メニューの一部をご紹介します。
馬刺しの種類が豊富ですよ。


桜鍋焼き馬もあります。





 
 
シンプルボール玄米緑茶ハイ


 
これはお通し
もちろん馬肉です。脂身のあるお肉をさっぱりとした味付けで♪

 
 
馬刺し3点盛り
4点盛りになっていました♪
薬味は生姜・山葵・にんにく・辛味噌。私は山葵だけを使いました。

 
店長さんが部位の説明をしてくれます。右上から時計回りに
もも・こころ(ハツ)・ふたえご・ハネシタ
どれも新鮮で、美味しい! 「ふたえご」の脂には、あっさりした甘みがあります。

 
 
主人のシンプルボール

 
 
坦々胡麻サラダ
少し甘めの馬肉(挽き肉)とピリ辛の胡麻ドレッシングのバランスがいいですね。

 
 
和ヒージョ (ワヒージョ)
馬肉の和ヒージョ(=アヒージョの事ですね)もありますが、やはり海老で♪

 
きっとバケットが足りなくなりますね~。


 
2人同時におかわりを♪

 
 
馬ロースの煙焼き
目の前で、お店の方が熱々の鉄板にソースをかけます。すると煙(湯気)がモクモクと~。

 
たっぷりのモヤシの上に、馬ロースガーリックチップがのっています。

 
モヤシがしんなりしてきたら、食べ頃です。
「バターを溶かしながら、お肉はレアで召し上がってください」とのこと。
とても美味しい!


新鮮な馬肉の旨みに大満足♪
とても美味しくいただきました!
 
さて、この後は…もう1軒行きましょう♪
 

 
馬肉料理 型無一心
馬肉料理(かたなしいっしん)
住所:神奈川県川崎市川崎区駅前本町1-2
住所:鈴庄ビル
営業時間:17:00~翌1:00 (L.O. 0:15)
定休日:基本的になし

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示