横浜 「虎屋菓寮」で、秋を感じる栗の生菓子とお抹茶を…

とある金曜日の夕方、3ヶ月半ぶりに大好きなお店へ行ってきました。


虎屋菓寮
(とらやかりょう)




この日の「季節の生菓子」は全部で6種類。
夕方の訪問だったので、そのほとんどが売り切れていました。

お店の方が再度店頭(販売している側)へ確認しに行ったところ、この2種類各1個で完売とのこと。
「それでは、両方いただきます」と即注文しました。


栗鹿の子 (左)
嵯峨野 (右)



お抹茶付きのセットにしました。
ドリンク付きにしない場合は、サービスのお茶が付きますよ。



栗鹿の子には蜜漬けした栗が使われています。栗が艶やかですね。



嵯峨野にはすすきの焼印が押してあります。
つくね芋を使った真っ白な生地はしっとりしていますよ。



栗鹿の子は白餡、嵯峨野は小倉餡入りです。


季節を感じる和菓子っていいですね。
とても美味しくいただきました!
 
https://gourmet.blogmura.com/kanagawagourmet/

 
 
虎屋菓寮(とらやかりょう)
住所: 横浜市西区高島2-18-1
住所: そごう横浜店 B2F
営業時間: 10:00~19:45 (L.O.19:15)
定休日: そごう横浜店に準ずる

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示