箱根 全室露天風呂付きの宿「天悠」 ~夕食編~

夏の旅の記事、やっと最終回を迎えます。


8/12~14に、2泊3日で箱根へ車で行きました。

1泊目は「匠の宿 佳松」に宿泊しました。
その時の記事はこちら♪



2泊目の宿はこちらです。


天悠(てんゆう)


露天風呂付きのお部屋については、こちらをご覧ください。
https://hamasnow2014.blog.fc2.com/blog-entry-294.html


夕食はレストランでいただきました。
テーブル席とカウンター席があります。私達は目の前が庭園風になっているカウンター席へ案内されました。



お品書きはこちら。
(クリックすると拡大されます)



主人はビール、私は(すでに飲んでしまっていますが)烏龍茶で乾杯



これはメニューにない1品で、全員にサービスで提供されたようです。
右側にある何かを揚げたものをスープに入れていただきました。スープは南瓜だったか人参だったか…?



【前菜】


上:もろこし豆腐・じゅんさい
下:沼津産 しらすのブランダード
しらすのブランダードはしらす特有の風味が強く感じられ、ちょっと苦手な味わいでした。



左上:伊豆産 猪ソーセージのサラダ
右下:富士宮産 くぬぎ鱒のタルタル
左下:焼茄子の煮びたし



【スープ】
長芋と豆乳の冷製スープ
(和風ジュレのパリソワーズ)
もしかしたら気付いた方がいらっしゃるかもしれませんが…、撮影する前に飲み終えてしまい、器だけ撮影しました(笑)



主人のビール。もう撮影はしていませんが、この後も最後までビールのリピートです。



【お造り】
下にドライアイスがあり、雲海のような演出がステキでした。


スズキ縞鯵アオリイカの炙り
汲み湯葉ゼリー寄せおかひじき



【魚料理】
的鯛のカダイフ巻き ラビゴットソース
冬瓜のコンソメ煮添え
カダイフは小麦粉で作った細麺で、これは揚げてありました。



【口直し】
青梅のシャーベット



【肉料理】
国産牛ロースステーキ 和風ソース
ララトゥイユ・ブーケサラダ・マッシュポテト


やっぱりお肉が1番好き♪
やわらかくてお肉の旨みがありました。



【食事】
鮪・穴子・真鯛の握り寿司
海老天の巻き寿司 バルサミコ風味
赤だし



【デザート】
パティシエ特製デザート盛合せ
もうお腹いっぱいですが、やはり別腹ですね。5種盛りで、左の丸いものは柚子シャーベットでした。


夕食は品数が多くて、器や盛り付け等がおしゃれでした。
大型の宿泊施設なので、レストランで多くの方が同時に食事をします。そのため細かい気配りやサービスにはちょっと欠けるところがありましたが、仕方がないかなと感じました。


朝食は撮影していませんが、和食か朝食かを選ぶことができたので、1つずつ注文しました。


このお品書きをご覧いただければお分かりいただけると思いますが、どちらもボリューム満点でした。洋食はとてもおしゃれで、インスタ映えしますよ(笑)




天悠(てんゆう)
住所:神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297



浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示