大黒PA レストラン「BAY SIDE(ベイサイド)」はボリューム満点!

とある土曜日、早朝から千葉方面へ車で出かけました。

ちょうどお昼頃に横浜方面へ戻ってきたので、首都高湾岸線の大黒PAにあるレストランへ寄ってみることにしました。



レストラン BAY SIDE
レストラン (ベイサイド)







入口のレジで注文をして料金を先に払い、案内された席に行くシステムのようです。

店内はわりと広めで、ほぼ満席。高速のPA内ということで、客層は幅広いです。

お店にはいくつかのこだわりがあるようですよ。
「当店のラーメンスープは瀬戸内産伊吹いりこを使用しています」


「当店の味噌汁は、島根県宍道湖産のしじみを使用しております」




私が注文したのはタンメン
器が大きくて、すごいボリュームです。
野菜は白菜を中心に、もやし・きくらげ・人参です。スープはどちらかと言うとあっさり系で優しい味わいでした。




レンゲも大きめサイズのものです。

麺はこんな感じで
食べても食べても減りません(笑)




麺がこんなに多いとは思わなかったので
餃子同盟の活動をしようと、餃子も注文していました。

おつまみ餃子
ひとくちサイズの餃子です。



何かのスパイスなのか、焼く際の油なのか分かりませんが、独特な風味がありました。




主人が注文したのは辛味噌ラーメン
こちらも、かなりのボリュームです。主人の表情にも若干の焦りが…(笑)



たまたまかもしれませんがスープが薄くて、あまり辛くなかったそうです。




なんと主人は炒飯まで注文していました。
しかも「メニューに半炒飯がなかったので、普通の炒飯を注文した」って… 
主人もラーメンがあんなにボリュームがあるとは想像していなかったようです。

そして炒飯も、すごいことになっていました。


チャーシュー炒飯
左上のスープの器と比較すると分かるのですが、ものすごいボリュームです。



しっとりとパラパラの間くらいの仕上がりです。
一般的な特盛り以上はありそうですよ。



一般的なサイズのスープが付いています。



こちらのお店のメニューは、どれもボリューム満点です。
ご注文は計画的に…(笑)

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます




大黒PA レストラン
BAY SIDE(ベイサイド)
住所:横浜市鶴見区大黒ふ頭15
営業時間:
平日    1100~2100
土日祝 1100~2130

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示