初詣の後は鰻 目黒 「にしむら」でランチ

先日、兄と一緒に自転車で目黒不動尊 瀧泉寺に初詣に行ってきました。

その後は、毎年恒例のです。

瀧泉寺から歩いて40秒ほどのところにある、いつものお店へ向かいます。

店頭で焼く鰻の美味しそうな匂いが参道の方まで漂っていますよ。


八ツ目や
 にしむら
昭和35年開業です。

今回は開店時間前に到着したので待たずに入店でき、新館2階のテーブル席へ案内されました。


メニューの一部です。
「中・上・特上」の違いは鰻の大きさです。

千住の川魚問屋「松本」から 国産の上質な鰻を仕入れています。捌きたての新鮮な鰻を蒸してから、秘伝のたれと備長炭で焼き上げています。
店内でのお食事はもちろんのこと、持ち帰りの方も人気があり、特に土日はものすごく賑わっています。
いつものことですが、私達は自転車で来ているのでお茶をいただきます。

年末に訪問した時は完売で食べられなかった大好物の肝焼き。今回はありました。

肝焼き
外側は香ばしく焼かれ、中はフワトロの食感です。捌かれたばかりの新鮮な肝は臭みがなく、とても美味しいですよ。

鰻重(上)
重箱に絵柄は目黒不動ですね。鰻重の種類によって重箱が変わります。

鰻重には肝吸いお漬物が付いています。
お漬物は4種類。自家製だと思います。

肝吸い

」には、大串がのります。
※私の鰻重はご飯少なめです※
通常はお重の上の方まで盛られています。

鰻に厚みがあり、脂がのっています。
あ~美味しい

大きな鰻をいただいてお腹いっぱい。

とても美味しくいただきました。
ごちそう様でした。

八ツ目や
 にしむら

住所: 東京都目黒区下目黒3-13-10
最寄駅: 東急目黒線 不動前駅 徒歩約7分
営業時間: 持ち帰り 10:00~19:00頃
営業時間: 店内お食事 11:00~14:00
※14時~夕方までは予約のみだそうです。
※近くにコインパーキングあり
定休日: 基本的に水曜日(祝日・縁日は営業)

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示