新子安 居酒屋「安ちゃん(あんちゃん)」は25時まで営業中

とある土曜日、主人の帰りが遅かったので「もう間に合わないね」ということで、いつもの「きしや」さんではなく、深夜1時まで営業しているこちらのお店を初訪問しました。
(きしやさんのラストオーダーは22時30分です)


※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※



居酒屋 安ちゃん
居酒屋 (あんちゃん)

この黄色い提灯が目印です。



店内はカウンター席とテーブル席が2卓、わりと小さなお店です。


初訪問なので、メニューの一部をご紹介します。
写真のメニューの他にも、日替わりのおすすめ等がありますよ。

ドリンクメニュー
いろいろ揃っています。



焼きもの(焼きとん、焼き鳥)
リーズナブルな価格帯です。



一品メニュー
各種あります。




まずは生ビールウーロンハイで乾杯♪




お通しはこちら。




最初に注文したウーロンハイは主人にあげて
私はうめサワーに変更しました。




ポテトサラダ
自家製だと思います。美味しいポテトサラダでした。




ここで主人が焼きものメニューを手にとって「ここからここまでを2本ずつ、塩でください」と注文を・・・。



さらに「ねぎまとレバーを2本ずつ、タレでください」と…。

こんな遅い時間にちょっとした肉祭り⁉
私は全部食べる自信がありませんが、主人はたくさん食べられるので大丈夫でしょう。


焼きあがりを待つ間、キムチをいただきます。 
ごま油の風味が強めです。




主人のレモンサワー




自家製餃子が気になるので食べてみましょう。
焼き色にそそられます。中の具は生姜風味で、にんにく臭は感じず、パクパク食べられる餃子です。




主人のレモンサワー




ねぎまレバー(タレ)
この2本は私もいただきました。




私のウーロン茶




シロ牛ハラミテッポー
タン豚ハラミカシラ(塩)
牛ハラミとカシラ以外は、主人にあげたような記憶があります(笑)










主人のレモンサワー



ごちそう様でした!

お店の外観からは入りづらい雰囲気を感じるかもしれませんが、お店の方は優しい雰囲気のご夫婦で、丁寧な接客が印象的でした。



居酒屋 安ちゃん
(あんちゃん)
住所:横浜市神奈川区子安通3-287
(新子安駅から徒歩2~3分くらい)
営業時間:17:00~25:00
定休日:日曜日

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示