つけ天と鴨ざる「利休庵」でランチ 

昨年11月のことですが、関内にある老舗のそば店へ行ってきました。

ブログの過去記事で確認してみると、なんと6年ぶりの訪問でした。自分としては2、3年前に行ったような気がしていたのでびっくり…。時が経つのは本当に早いですね。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


利休庵
昭和23年創業の老舗そば店です。出川哲朗さんのご親戚が経営されているお店としても有名ですね。

最寄り駅は関内駅で徒歩2分くらいです。私達は車で行ったので近くにある
時間制限駐車区間(パーキングメーター)を利用しました。
20230210a.jpg

これは訪問当時のメニューです。
お店のHPで確認したところ、現在は価格が少しだけ上がっていました。
20230210b.jpg

「美容と健康に小盛のご注文承ります」と書いてありますね。優しい表現でいいなぁ。
20230210c.jpg

鴨ざるとつけ天を注文しました。
20230210d.jpg

主人が注文した鴨ざる
20230210e.jpg

上に見えるのは三つ葉とほうれん草です。鴨肉は下の方に隠れています。お汁がとても美味しかったので、主人はおかわりそばを追加注文してしっかり味わっていました。
20230210g.jpg

こちらは私が注文したつけ天
20230210h.jpg

海苔の下にあるので見えにくいのですが、そばには黒ごまがかかっています。
20230210i.jpg

揚げたての天ぷらは5種類。カラっと揚がっていて美味しい。
20230210j.jpg

身がしっかりした海老天・さつま芋・えのき・ししとう・茄子があり野菜中心の天ぷらでも満足度は高いです。海老は食べやすいサイズにカットされていました。
20230210l.jpg

そろそろ食べ終わるかなというくらいの絶妙なタイミングでそば湯が運ばれてきました。長く使い込まれた鉄瓶に風情がありますね。
新しい器も一緒に提供されるのは個人的にすごくうれしいです。そこにそば湯を注いでストレートで(そばつゆを入れずに)たっぷりいただきました。

20230210m.jpg
美味しくいただきました。ごちそう様でした。

PVアクセスランキング にほんブログ村
https://gourmet.blogmura.com/kanagawagourmet/

利休庵 (りきゅうあん)
住所: 横浜市中区真砂町2-17
営業時間: 11:00〜21:30(L.O.20:30)
定休日: 日曜日
※最新情報はお店へご確認ください

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示