箱根 2022年6月リニューアル オールインクルーシブの宿「メルヴェール箱根強羅」 ~朝食編~

こちらの記事の続きです。

箱根 2022年6月リニューアル オールインクルーシブの宿「メルヴェール箱根強羅」
 ・お部屋と館内編
 ・夕食編

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


メルヴェール箱根強羅


これはロビーの様子です。

20221202e2.jpg

朝食時間もいくつかの時間帯から選ぶことができたので7時15分でお願いしました。

食事場所は夕食と同様に館内のレストランです。広さの異なる2会場があり、夕食は「花レ」という会場でしたが朝食は「花五暦」という広い会場でいただきました。

朝食のメニューです。
手書きのイラストがかわいいですね。「温活和定食」ということで、身も心も温まるやさしい朝ごはんでした。
20221214a.jpg

朝陽が差し込む窓際の明るいカウンター席に案内されました。テーブルにはこのようなセットが準備されていましたよ。
20221214b.jpg

朝食の全景です。
ドリンクやご飯のお供を「おかわりコーナー」から自分で選んで持ってきました。
20221214c.jpg

特製スムージー
ほうれん草とトマトのスムージーです。
20221214d.jpg

このように「おかわりコーナー」にはほうれん草・パプリカ・トマトの3種類の特製スムージーが用意されていて、どれも好きなだけいただくことができます。
20221214e.jpg

スムージーの他にオレンジジュースもあります。
20221214f.jpg

これは炭酸水と生ビールのサーバーです。
※朝食時に生ビールを提供していたのかどうかは分かりません。
20221214g.jpg

メイン料理の1つは自分で仕上げる親子丼です。各自に鍋が用意されているので自分で卵を入れて好みの状態に仕上げます。
※卵の写真は2人分です。
20221214h.jpg

そろそろ食べ頃かな~。
ご飯にかけて親子丼、またはおかずとしてそのままいただいても良いですね。
20221214i.jpg

もう1つのメイン料理は焼き鮭です。脂がのって身がしっとりしているのが伝わるかな?
鮭に添えてあるのは飴炊きくるみです。甘くてカリっとした食感でした。
20221214j.jpg

副菜は明太子和えの白菜南瓜サラダ舞茸と人参のきんぴらです。
20221214k.jpg

おひつで提供されるご飯は生姜ご飯です。優しい生姜風味だったので食べやすかったです。味噌汁には油揚げや玉麩やワカメなどが入っていました。
20221214l.jpg

これは「おかわりコーナー」から持ってきた漬物とご飯のお供のニラ納豆です。
20221214mm.jpg

こちらにあるのはヨーグルトです。黒蜜やジンジャーソースや林檎ジャムも用意されています。
20221214n.jpg

最後に黒蜜をかけたヨーグルトとほうれん草のスムージーをいただきました。
20221214o.jpg
朝食後は薬膳バーに立ち寄り、コーヒーや薬膳茶をいただいて部屋に戻りました。
美味しくいただきました。ごちそう様でした。

素材 ブログ村(食べ歩き)
https://gourmet.blogmura.com/

メルヴェール箱根強羅
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-70

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示