箱根 2022年6月リニューアル オールインクルーシブの宿「メルヴェール箱根強羅」 ~お部屋と館内編~

11月に箱根・強羅温泉へ行ってきました。

先日の記事「
箱根・強羅の紅葉 2022年11月」で紹介した紅葉の写真はこちらの宿のお部屋から撮影したものです。

※写真が多い記事になっています。コメント欄をクローズさせていただきます※


メルヴェール箱根強羅

20221202a.jpg

箱根登山鉄道の強羅駅から徒歩約10分の場所にあります。駅から宿までは坂道なので無料送迎車を利用すると楽です。乗り場や運行時間は
メルヴェール箱根強羅のHPに詳しく書いてあります。
20221202b.jpg

私達は車で行ったので宿の専用駐車場を利用しました。屋内と屋外に33台分の駐車場があります。
私達が利用した屋外駐車場は10台ほどが横並びに駐車していくのですが、駐車場前の道路幅が狭いので駐車する際には気をつけましょう。
20221202c.jpg

ロビーです。
写真の左奥にチェックインカウンターなどがありました。
20221202e.jpg

館内はこのようになっています。
20221202f.jpg

チェックインをして鍵を受け取ったら自分達だけで部屋へ向かいます。館内は分かりやすい造りなので迷うことはありません。

客室がある各フロアのエレベーターホールにはこのように浴衣がサイズ別に並んでいます。好きなデザインの浴衣を選んで部屋へ持って行きましょう。帯や丹前は各部屋に用意してありました。
20221202g.jpg

私達のお部屋は4階でした。
20221202h.jpg

宿泊したのはスタンダードな洋室のツインルームです。この部屋の広さはわかりませんが、館内のツインルームは30~38平米あるそうです。
20221202i.jpg

お部屋の中へ入り、ここで靴を脱いで室内履きに履き替えます。館内移動用にはこれとは別の履物が用意されていました。
20221202j.jpg

壁は淡い色調のデザインで、柔らかな光の照明や木製のテーブルなどが配置された落ち着いた雰囲気のお部屋です。
リニューアルしているので全体がきれいで清潔感があります。
20221202k.jpg

ベッドの向こう側にはソファーがありました。
20221202l.jpg

窓を開けるとバルコニーがあります。
訪問した11月上旬には紅葉狩りを楽しむことができました。
20221112a.jpg

20221113a_20221113235654602.jpg

シンプルなお部屋ですが空気清浄機やテレビやエアコンなど一般的な設備は揃っています。
20221202m.jpg

ベッドの壁側にはコンセントとUSB充電用の差込口があり、枕元には角度を変えられる小さな照明があるので便利です。
20221202n.jpg

消毒剤が用意されているのでこまめに手の消毒ができます。
20221202p.jpg

丹前はここに用意されていました。
写真を撮り忘れましたが、大浴場へ持って行く籠が2つ用意されていて、その中にバスタオルとフェイスタオルとビニール袋が1枚入っていましたよ。(私は共用の籠が好きではないので使用しませんでした)
20221202q.jpg

ドリップコーヒーやカップ類はこちらに。
20221202r.jpg

冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが入っていました。500mlのボトルを提供する宿が多いのですが、こちらは2リットルサイズ。
20221202s.jpg

バスルームは清潔でいやな匂いはありません。ただお部屋のお湯は温泉ではないので私達は使用しませんでした。

20221202t.jpg

アメニティーは歯ブラシ・ヘアブラシ・シェイバー・コットンセットといった一般的なものが揃っています。
20221202u.jpg

ここまでがざっとお部屋のご紹介ですが、ウェルカムスイーツはないの?とか用意されたドリンクの種類が少ないなと思われた方がいらっしゃると思います。
お部屋には用意されていませんが、実は薬膳バーというエリアに用意されていますよ。

メルヴェール箱根強羅はオールインクルーシブの宿です。食事中のアルコールを含むドリンクはもちろんのこと、薬膳バーに用意された薬膳茶・コーヒー・缶ビール・スイーツ
など滞在費に含まれています。

こちらが薬膳バーです。15時から翌朝10時まで自由に利用できます。
中医薬膳栄養士監修の薬膳茶が20種類以上揃っています。それぞれに説明が書いてあるので分かりやすいです。自分の体調や好みに合った材料を選んで薬膳茶を作ることができます。
20221202v.jpg

左側は主人の薬膳茶で高血圧に良さそうなものを選んだそうです。右側の私の薬膳茶はほぼ無色で美容に良さそうなものを選びました。
20221202aa.jpg

上の写真が薬膳茶の材料の一部です。下の写真は18時から提供される薬膳酒のコーナーです。ハーブ系のリキュールやおつまみのナッツなどがあります。
20221202w.jpg

この冷蔵庫の中にはプリンとミニサイズの缶ビール(スーパードライ)が入っていて、これらも自由にいただくことができます。またコーヒーマシンもあるのでアルコールや薬膳茶が苦手な方もプリンと一緒に楽しめますよ。
20221202x.jpg

この他にも大浴場にある冷蔵庫には数種類のフルーツ酢ドリンクとアイスキャンディーが用意されています。湯上りに飲むフルーツ酢のドリンクはヘルシーで美味しかったなぁ。

また大浴場からの帰りに薬膳バーにちょっと寄って缶ビールを飲むこともできるので至れり尽くせり。
オールインクルーシブは支払いを気にせずいろいろ楽しめるところがいいですね。
20221202bb.jpg

夕食と朝食については後日の記事で♪

ブログ
https://gourmet.blogmura.com/

メルヴェール箱根強羅
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-70

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示