カフェ「ハイチ」でラム酒添えのハイチコーヒーを

先日 久しぶりに新宿へ行った時のことです。

ちょっと時間があったので東口のサブナード地下街にあるカフェを利用しました。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


カフェハイチ 新宿サブナード店

新宿駅に直結したサブナード地下街は1~4丁目という4つのエリアに区分されいて、カフェハイチは1丁目エリア内にあります。
20220927a.jpg

通路から店内をちらっと覘くと少し入りづらい感じがしましたが、ハイチコーヒーが気になったので入店してみました。

店内には民芸品などが飾ってあって独特な雰囲気があります。私が訪問した時はお店の方がおひとりだけで、テキパキした接客が印象的でした。
20220927b.jpg

注文したのはコーヒー(シングル)とカスタードプリンです。デザートとコーヒーを一緒に注文するとセット価格で少しお得だったと思います。
20220927c.jpg

カスタードプリン
甘くてすごく柔らかいプリンでした。平べったいスプーンでいただくのはちょっと難しかったなぁ(笑)
20220927d.jpg

ハイチコーヒー(シングル)
コーヒーと一緒に提供されたのは
ラム酒ザラメミルクです。ハイチ産のコーヒー豆はラム酒との相性が良いのだそうです。
20220927e.jpg
ミルクは注文時に必要かどうか聞かれました。希望者だけに提供しているようです。

お店の方から「豆を備長炭で焙煎しているので常連の方はミルクを使わない人が多いですよ。焙煎の風味が消えるので(ミルクの)脂を入れるのはもったいないですから。」とアドバイスをいただきました。なので、ミルクは使っていません。

コーヒーは酸味がなく、苦味が控えめでマイルドな味わい♪

ブラックで少し味わった後はお店の方の説明通りに、コーヒーにラム酒を2、3滴
たらしました。ラム酒の香りがコーヒーの風味に加わって美味しさが広がるそうです。
20220927f.jpg
私は鈍感なのではっきりとした違いを感じませんでしたが、珍しいコーヒーの飲み方を経験することができました。ごちそう様でした!

素材 ブログ村(食べ歩き)
https://gourmet.blogmura.com/

カフェ ハノイ 新宿サブナード店
住所:東京都新宿区歌舞伎町1
住所:サブナード地下街
営業時間:11:00~22:00
※最新情報はお店へご確認ください

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示