保⽥漁協直営「ばんや」でランチ♪ あじフライやカサゴ煮やお刺身盛合せ

2月のことですが、  安房郡鋸南町吉浜の保田港にある漁協直営のお店でランチをいただきました。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


保田漁協直営 ばんや 本館

20210514a.jpg


ウェイティング​リストに名前を書いて30分ほど待ちましたが、その間は店内の生け簀を見たりメニューを見たりして過ごしました。

その日のおすすめメニューが入口正面にどーんと表示されています。
20210514b.jpg


これは生け簀のところにあったメニュー。
ホウボウやカワハギ以外にも量り売りの魚があり、注文が入るとお店の方が生け簀から網で魚をすくい上げて計量していました。
20210514e.jpg


その日のおすすめメニューがいろいろあるので、どれにしようかなぁ。迷いますね。
20210514c.jpg


数量限定のイワシなますやナマコぽん酢など、お酒のお供もありますよ。
20210514d.jpg


私達は好きなメニューをそれぞれ1品ずつ選び、そしてお刺身盛合せも注文することにしました。

お刺身6点盛り
20210514g.jpg


この日のネタはこのような内容でした。
私達が注文した6点盛りはワラサ・アジ・マグロ・メダイ・スズキ・ヒラメだったようです。
20210514h.jpg


漁港直営のお店なので鮮度抜群♪
20210514i.jpg


間違いない美味しさです。
20210514j.jpg


これは主人のあじフライ(ご飯セット)
単品価格に250円追加すると、ご飯・味噌汁・漬物付きの定食にすることができます。
20210514k.jpg


揚げたてのあじフライは3尾分でボリューム満点!
20210514l.jpg


私も少しいただきましたが、肉厚でとても美味しかったです。
20210514m.jpg


私は大好きな煮魚を注文しました。
20210514r.jpg


カサゴ煮(ご飯セット)
20210514n.jpg


ご飯セットの内容です。
ご飯は通常でもこのボリューム。ほぼ大盛りですね(笑) 食べきれないので主人に半分あげました。
20210514q.jpg


丸々1尾のカサゴ煮です。
みなさんはどこから食べ始めますか? 私はいつもほっぺの肉から食べるようにしています。子供の頃に父が「魚のほほ肉は小さくてもすごく美味しい」と言っていたからです(笑)
20210514o.jpg


ふっくら体型のカサゴだったので食べる部分がたくさんありました。そして自分好みの甘めで濃い味つけだったのも良かったです。
20210514p.jpg
美味しくいただきました! ごちそう様でした。

素材 ブログ村(食べ歩き)

保田漁協直営ばんや 本館
住所:千葉県安房郡鋸南町吉浜99-5
営業時間:
平日:9:30~17:45(LO:17:00)
土日祝:9:30~19:30(LO:18:45)
定休日:本館は年中無休のようです
※最新の営業時間はお店へご確認ください※

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示