「にしむら」の鰻をテイクアウト、お家で美味しい鰻丼を♪

目黒不動前にある鰻店「にしむら」さんは大好きなお店の1つです。

今年の1月に兄と一緒に行き店内で鰻をいただいたのですが、その後はコロナの影響で訪問することが出来ず・・・。

7月になって兄の家に行ったので「久しぶりに鰻を食べよう!」ということになり、半年ぶりに自転車でお店へ行ってきました。

お店のHPによると、当面の間は店内での飲食を休止しており「持ち帰り」や「宅配便による発送」での対応になっているそうです。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


八ツ目や にしむら

お店に到着したのは10時を少し過ぎた頃です。持ち帰りの販売開始時間は10時半ですが、もうすでに注文を済ませ近くて待機している方が10人以上はいました。
私達が鰻を受け取った10時40分頃には注文待ちの大行列ができていましたよ。
20200811a.jpg
持ち帰りの(時間)予約をしている方は名前を伝えるとすぐに受け取ることが出来ます。

私達も前日に電話して予約を試みましたが、予約が殺到してすでに受付不可の状態になっていました(汗)
当日は来店した順に注文を受けて提供するということだったので、この日は販売開始前の10時過ぎにお店へ行ったのです。


私達は早い時間に注文することが出来たので焼き上がりまでの待ち時間は30分だと言われましたが、時間が経つにつれ注文した方の待ち時間は1時間、2時間...と長くなっていました。


これは以前に撮影した持ち帰りメニューですが、私達が今回購入した時にはこれと同じ価格でした。
蒲焼だけでなく白焼の串もあります。そして肝焼きは1本400円です。
20190729g.jpg


鰻を受け取った後は寄り道をせず兄の自宅へ戻りました。

20200811b.jpg

上のビニール袋を見て何か気が付きましたか?

私は今回初めて知ったのですが、目黒不動前にある「八つ目や にしむら 目黒店」の店主さん(松本さん)の弟さんが川崎大師で、そして妹さんが梅屋敷でそれぞれ「八つ目や まつもと」という名前の鰻店を営業なさっているそうです。
ちなみに巣鴨にある
「八つ目や にしむら」は松本さんのお母様のご実家で、目黒店はそちらの暖簾分けだそうですよ。
これらの情報は松本さんのブログに書いてありました(笑)



袋から包みを取り出すとまだ温かい♪ 早く食べたいなぁ。
20200811c.jpg


小袋に入った蒲焼のタレと山椒が付いていました。
20200811d.jpg


買って帰ったのは大串2枚
上と下の鰻がくっつかないようにビニールの仕切りがしてありました。
20200811e.jpg


ものすごく美味しそう~♪
焼きたてを持って帰ったのでまだ温かく、ふっくらと柔らかい状態を保っています。
20200811f.jpg


予めセットしていた炊き立てのご飯をお皿に盛り付けて、その上に大串の鰻をのせました。
そして串を左右に小刻みに動かしながら抜いていきます。
20200811i.jpg
身に厚みがあり、程よく脂がのって美味しいなぁ♪ 炭火で焦げた部分の香ばしさもいいですね。

持ち帰って食べても満足度はかなり高いです。とても美味しくいただきました!
ごちそう様でした。

素材 ブログ村(食べ歩き) 
https://gourmet.blogmura.com/

八ツ目やにしむら
住所:東京都目黒区下目黒3-13-10
営業時間:
持ち帰り 10:30~19:00
店内飲食 11:00~14:00
             16:30~18:00(予約のみ)
※店内飲食は現在休止中。詳細はHPでご確認ください。
定休日:水曜日(祝日・縁日は営業)

浜雪


横浜を中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の宿・食べ歩きなどもあります。
詳細はカテゴリをご覧くださいませ。


日本ブログ村 グルメブログ 横浜グルメ 神奈川・横浜食べ歩き

ブログ内の検索 (店名や地名など)

[横浜][銀座][箱根][焼肉][温泉]等の単語や店名で検索すると、記事一覧が表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の一部の記事についてはYahoo!ブログからのデータ移行後のメンテナンスが完了していない場合があります。

RSSリンクの表示

[ブログ管理]