初めての「ウマミバーガー (UMAMI BURGER)」でランチ

先日 外出先で前から食べてみたいと思っていたハンバーガーのお店があったので、初めて利用してみました。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


ウマミバーガー 横浜ベイサイド店
UMAMI BURGER

カリフォルニア州ロサンゼルス発祥のバーガー店です。
横浜ベイサイド店はフードコートの中にある店舗で、座席は他の店舗と共用になっています。テーブル席は使用可能な席を少なくしたり、カウンター席には透明アクリル板の仕切りを設置するなど、コロナ感染予防の対策がとられていました。


これはバーガーとサイドメニュー。
キッズ用を除けばバーガーは1180~1380円。プラス200円でハーフサイズのポテトフライとソフトドリンクを付けることができます。
20200622a.jpg


ドリンクはこの中から選びます。
会計後に渡される紙コップにサーバーから自分でドリンクを注ぎます。ビールもありましたが、この日は車での移動だったので注文しませんでした。
20200622c.jpg


シェイクやスフレパンケーキもありました。糖分補給のためパンケーキも注文してみようかな♪
20200622b.jpg


ドリンクセットを2つとスフレパンケーキを1つ注文しました。
バンズにはUMAMIバーガーの「U」の焼き印がありますね。
20200622d.jpg


ドリンク用のカップはわりと大きなサイズです。プラスチックの蓋が用意されていましたが、私達は使用しませんでした。ストローは自分で袋を開けて使用するタイプなので安心です。
20200622i.jpg


写真では伝わりにくいのですが、ポテトフライはかなり細いタイプ。
単品で注文する時は「ケイジャンフライ」や「トリュフフライ」もありますが、ドリンクセットに付いてくるのは普通のタイプです。これでハーフサイズなのですが量は多いですね。
20200622e.jpg


ポテト用のソースはサーバーから自分で容器に入れます。
ガーリックがきいたトマトソースです。私はソース使わずにいただく方が好きでした。
20200622j.jpg


これは横浜ベイサイド店限定のプラックペッパーバーガー
です。
バンズに挟んであるのはアイオリソース・スライスオニオン・スライストマト・グリーンカール(葉先がカールしているレタス)・ビーフパティ・ロシアンコールスロー・ブラックペッパーソース。
20200622af


これは私が注文したカリバーガー
カレーではなくてカリフォルニアの「カリ」だそうです。通常の店舗ではビーフパティがダブルだそうですが、フードコート店はシングルになっています。
20200622g.jpg


スライスオニオン・アメリカンチーズ・ミソマスタード・自家製のスプレッド(塗りもの)・ビーフパテイ・スライストマト・グリーンカール
(葉先がカールしているレタス)・ディルピクルス(ハーブのディル風味のピクルス)がバンズにはさんであります。

ソースがたっぷり。口の周りにソースがたくさんついちゃいますね(笑) 大きく口を開けて豪快にいただきました。
20200622h.jpg


デザートとしてスフレパンケーキ(キャラメル)
も一緒に注文しました。
特別な感じはありませんが、ふわっと口当たりの優しい小さなパンケーキです。
20200622al


ソースはキャラメルを選びました。
たっぷりの生クリームがうれしい♪ 大きなバーガーを食べた後ですが、パンケーキも完食しました。あっ、ポトテフライは食べきれなかったので主人に半分あげましたよ。
20200622k.jpg

お腹いっぱいになりました。ごちそう様でした!

ブログ村 
https://gourmet.blogmura.com/

ウマミバーガー 横浜ベイサイド店
UMAMI BURGER

住所:横浜市金沢区白帆5番2
住所:
三井アウトレットパーク横浜ベイサイド Cブロック2階

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示