伊豆・堂ヶ島温泉「ホテル天遊」 駿河湾の三四郎島を一望のお部屋

旅先の記事は後回しになってしまい、いつも半年ほど遅れてしまいます(汗)

これは今年1月の3連休の時に訪問した宿です。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※



いつものことですが、主人は突然「温泉に行きたい♪」と言い出します。

1月の3連休の直前である10日の夜にそう言うので慌ててネットで探し、海の近くで12日に宿泊できる宿をなんとか見つけました。

一休.com(正確には一休.comキラリト)で予約した宿はこちら。


堂ヶ島温泉 ホテル天遊

外観はそそられないかも知れませんが(笑)、オーシャンビューのステキな宿でした!
20200828a.jpg


こちらの宿の敷地は1000坪で、部屋数は20室のみ。
敷地内にはプライベートビーチ・専用プール・専用釣り場・展望遊歩道などがあります。今はコロ
ナの影響で各施設がどのような状況かは分かりませんが、たくさんの魅力がありますね。


建物の前はこの景色♪ 駿河湾です。
到着した日は曇り空だったので、この写真は翌朝のチェックアウト時に撮影しました。
20200828b.jpg


落ち着いた雰囲気のロビー。
この写真の左側がガラス張りになっていて・・・
20200828c.jpg


三四郎島を見ながらチェックイン。
この時はあいにくの曇り空でしたが、開放感があってステキでした。
20200828q.jpg


私達が利用したのは基本プランで
「三四郎島&駿河湾View 禁煙 和室12畳」です。

ロビーのちょうど上あたりに位置するお部屋だったので、
中に入ると・・・

駿河湾に浮かぶ三四郎島を一望♪
20200828d.jpg


畳がきれいで清潔感のある和室でした。
20200828e.jpg


お部屋に案内されると、夏に海女さんが目の前の海で獲ったというところてんが提供されました。1月で寒かったけれど、美味しかったです!
20200828o.jpg


お菓子やこんぶ茶も用意されていましたよ。
20200828n.jpg


この写真は天気が良かった翌日に撮影したものですが、窓からの眺めがとても美しい♪
20200828k.jpg


私達が訪問した1月は潮高の関係で無理でしたが、実は三四郎島まで歩いて渡ることが出来ます。
20200828l.jpg
ブログを始める前のことですが、5月の連休中に堂ヶ島温泉へ行ったことがあり、その時は歩いて渡ることが出来ました。小さな蟹がいたりして、面白かった記憶があります。


お部屋には浴室と洗面所とトイレが付いています。

洗面所にはドライヤーとハンドソープ、そしてこれらのアメニティーが用意されていました。
女性にとってはヘアゴムやスキンケアセットがあるのは助かりますね。
20200828f.jpg


スキンケアセットはドクターシーラボの製品でした。
20200828j.jpg


浴衣はチェックインの時に好きな柄を選ぶことが出来ます。

私はブルー系の浴衣を選んだのですが、宿の方から「もっと派手なものになさったら?」と勧められたのでこれになりました(笑)
湯上り足袋が用意されているのは うれしい♪
20200828h.jpg


大浴場へ行く時に使うきれいな籠が用意されていましたが、私は使用しませんでした。
20200828p.jpg


冷蔵庫には有料のドリンクが数種類。
20200828r.jpg


館内には毎日の日の入り時刻が掲示されていました。天気が良ければ、各部屋から美しい夕陽が見えるそうです。
しかしこの日は雲が多かったので、写真のような景色には出会えませんでした。
20200828m.jpg


この写真は日の入り時刻の30分ほど前に館内のベランダ(みたいな所)から撮ったものです。
20200828i.jpg

後日の記事で、夕食をご紹介します♪

素材 ブログ村(食べ歩き) 
https://gourmet.blogmura.com/

堂ヶ島温泉 ホテル天遊
住所:
 静岡県賀茂郡西伊豆町仁科2962

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示