上野 特別展「ミイラ」と「カフェ・ラパン cafe Lapin 」

先日 兄と一緒に国立科学博物館へ行ってきました。

芸術には疎い私ですが、国立科学博物館は自分が興味のある展示が多いので、ときどき足を運びます。昨年は「大哺乳類展2」や「恐竜博2019」を楽しみました。

今回はこちら。
特別展ミイラ 「永遠の命」を求めて
20200115a.jpg

会場は全面撮影不可だったのでご紹介できませんが、展示品や映像による解説など個人的にはとても興味深い内容でした。

※本日はコメント欄をクローズさせていただきます※


館内がとても混んでいて少し疲れたので、会場を出た後は外の空気を吸いながら御徒町方面へ歩いて移動し、こちらのカフェでひと休み♪


カフェ・ラパン
自家焙煎珈琲屋 cafe Lapin

お店はJR御徒町駅から徒歩3分ほどのところにあります。銀座線の上野広小路駅も近いようです。
20200115b.jpg


店内は完全禁煙♪ ドアを開けると珈琲豆の香りがします。

入口の右側に焙煎室があり、そこで焙煎した珈琲豆はネットでも購入できるそうです。

カウンター席とテーブル席があり、私達が訪問した時はどちらもほぼ満席。
最初は2人用の小さなテーブル席に案内されましたが、間もなく奥の4人用テーブル席が空いた時にお店の方が「あちらの広い席へどうぞ」と声をかけてくれました。


メニューは撮影していませんが、コーヒー(豆)の種類がいろいろありました。自家焙煎した豆を使って1杯ずつ丁寧に淹れられます。

兄はキリマンジャロ、私はバナナジュース。そして2人とも苺のショートケーキを注文しました。
20200115c.jpg


バナナジュース
おそらくシロップ等はほとんど使っておらず、バナナとバニラアイスの甘みだけだと思われます。バナナの味が濃くて甘さ控えめ、そしてとろみのある感じが自分好みでした♪
20200115f.jpg


苺のショートケーキ
手作りのケーキはなんと450円(税込)でした!
20200115d.jpg


生クリームは優しい甘さで、素朴な味わい。そしてスポンジはフワっとしたタイプではなく、懐かしい感じのギュッとつまった食感♪
価格も甘みも、どちらも優しいショートケーキでしたよ。
20200115e.jpg

ごちそう様でした!
お店の方が優しくて、店内の雰囲気も良くて、のんびりと過ごすことができました。

素材 ブログ村(食べ歩き) 
https://gourmet.blogmura.com/

カフェ・ラパン
自家焙煎珈琲屋 cafe Lapin
住所:東京都台東区上野3-15-7
営業時間:
平 日:7:00~18:00
土曜日:7:00~18:00
定休日:日・祝日、お盆、年末年始
このエントリーをはてなブックマークに追加

浜雪


横浜を中心とした神奈川・東京の食べ歩き&飲み歩きの記録です。
旅先の宿・食べ歩きなどもあります。
詳細はカテゴリをご覧くださいませ。


日本ブログ村 グルメブログ 横浜グルメ 神奈川・横浜食べ歩き

ブログ内の検索 (店名や地名など)

[横浜][銀座][箱根][焼肉][温泉]等の単語や店名で検索すると、記事一覧が表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の一部の記事についてはYahoo!ブログからのデータ移行後のメンテナンスが完了していない場合があります。

RSSリンクの表示

[ブログ管理]