横浜 「味奈登庵」でリーズナブルなちょい飲みを・・・

前記事の続きです。

横浜ベイクォーター内にある「Le Bar a Vin 52 (ル バーラ ヴァン サンカンドゥ)」でランチ&ワインをいただいた後、買い物をして数時間が過ぎました。

「もう夕方だし、かるく飲んで帰ろうか~」ということになり、横浜駅の西口方面へ移動。

訪問したお店は、皆さんのブログから「17時以降はお酒を飲める」と知ったチェーン店の「味奈登庵」さん。ずっと気になっていました。



そば処 味奈登庵
横浜天理ビル店






こちらが17時以降のメニュー
リーズナブルなメニューが揃っています。
主人は驚きと喜びを隠しきれない様子で、こういう時は「ブログをやってて良かったね」と褒められます。


煮物やお酒はこちら。




注文方法は予習済みだったので、お店の方に「お酒を飲みます」と伝えてテーブル席へ。

本来はセルフサービスで事前会計のようですが、お酒を飲む場合はこのメモ用紙に注文内容と自分のテーブル番号を書いて注文し、支払いは帰る時にまとめてレジで行います。




まずは生ビール(中)あらごし梅酒(ロック)で乾杯♪



そば味噌きゅうり
フレッシュなきゅうりに自家製そば味噌をつけてパクパクと~。




鴨ねぎの香味焼き
480円でこのボリューム。



ペラペラでなくて、しっかりとした鴨肉です。




主人は長崎県壱讃島の麦焼酎 九十九(ロック)
私は鹿児島県種子島の芋焼酎 夢づる(水割り)




牛すじ煮
味がよくしみこんで、やわらかい~。




あじフライ
揚げたての熱々です。




私の〆はもりそば
思っていたよりも量が多くてびっくり。




主人の〆は月見そば
こちらもお値段以上のボリュームです。


リーズナブルなちょい飲みで、お腹いっぱいになりました。ごちそう様でした!




味奈登庵 横浜天理ビル店
住所:横浜市西区北幸1-4-1
住所:横浜天理ビル B1階
営業時間:11:00~21:45
営業時間:※飲酒は17:00~
定休日:基本的になし

浜雪


横浜グルメを中心とした神奈川・東京の食べ歩きの記録です。
旅先の温泉宿や食べ歩きもあります。詳細はカテゴリ一覧をご覧くださいませ。

ブログ内の検索

店名、住所の一部、温泉地、メニュー名などで検索すると関連記事が一覧で表示されます。

年・月別 書庫

2017年以前の記事はYahoo!ブログから移行後のメンテナンスが完了していないものがあります。各年をクリックすると月別リストが表示されます。

RSSリンクの表示